愛の断捨離

2018年7月2日

TOP > 愛の断捨離
皆様 いつもお世話になります!

スマイルケアの宮崎です。

 仕事柄家事援助として個人宅にお邪魔して片付け等お手伝いさせて頂くことございます。 私事で大変恐縮ですが、うちの父親は物を大事にする

(捨てれない)

ので 実家が物で溢れています。 帰省した際にはいつも母親と説得確認の上破棄してますが、次訪れるときには破棄した倍増えてたりします。 一生懸命働いてくれ定年後は好きなことをして過ごして欲しいと思う反面複雑ですが先を考えるとこれ以上物が増えると正直不安です。 特に庭にそびえ立つ木々が隣人宅に侵入しこれは自分の管理が行き届いていないし枯葉が隣人宅に侵入しているなど周りの人に迷惑をかけている。 なにより木が折れ通行人を怪我をさせたらどうしようもない、色々な可能性があることを指摘し伐採処理しないといけない、 業者に頼めばお金もかかるので自分が責任もってすることを話したところ快諾してくれたので気が変わらないうちに早速昨日の(日)帰省し切ってきました。 伐採中気が気でない父親がスゴい顔で現場監督の用に指示を煽ってきたりと色々ありましたが、最終的に助かったといってもらえたので良かったです。 最後まで読んで頂きありがとうございました。